柔道整復師ガイド


柔道,整体

柔道と柔道整復師の関係



現在の柔道整復術は、日本古来の武道、特に柔道の伝統を基礎としています。

このことから、柔道整復術の大きなバックボーンである柔道を学び、武道の伝統と精神を継承するのが、学びの目的でもあります。

しかし、柔道整復師になる為に、柔道の経験は必要ありません。3年間の教育期間中で柔道を学べばよいのです。

教育期間中に柔道の実技は行われますが、柔道教育の目標は、柔道により、柔道整復の源を学ぶとともに、健全な身体の育成及び礼節をわきまえた人格を形成することなので、段を取得したり試合に勝つことを目的としていません。

トップへ戻る

柔道整復師専門学校
柔道整復師専門学校
専門学校の現状
専門学校選びのポイント
専門学校のカリキュラム
専門学校の設備規定
専門学校への入学試験
専門学校にかかる学費
柔道と柔道整復師の関係

◎メインメニュー◎
柔道整復師について
柔道整復師の豆知識
柔道整復師になるために学ぶこと
柔道整復師の国家試験について

©柔道整復師ガイド

携帯アクセス解析