高卒公務員 警察官 仕事

高卒公務員 警察官の仕事

仕事内容

警察官の仕事の難易度・将来性・人気・社会性

警察の仕事は非常に幅広く、刑事警察地域警察交通警察生活安全警察警備警察などあります。

地域住民に一番身近である、おまわりさんは地域警察です。他に鉄道警察やパトカーなどの自動車警ら隊も地域警察です。
生活安全警察は、少年犯罪、薬物事犯の検挙、地域の防犯活動などを行います。 警備警察は、要人の警護から事故や災害などの対応まで幅広く行います。 交通警察は、交通違反の取締まりや交通整理、交通事故の処理を行います。

高卒で受験できる警察官は、警察官III種(3類)になります。

警察官への道のり

高校

採用候補者名簿登録
警察官採用試験(III種)

警察学校(10ヶ月)

警察官

受験資格

  • 受験時に17歳以上30歳未満の者。
    ※「卒業見込み」も含む。
  • 身長: 男子約160cm以上、女子約154cm以上
  • 体重: 男子約48kg以上、女子約45kg以上
  • 視力: 裸眼視力が両眼とも0.6以上
  • 色覚/聴力: 職務執行に支障ががないこと
  • 疾患: 職務執行上、支障のある疾患がないこと
    ※受験資格は、各都道府県によって異なります。

受験難易度

高卒公務員:警察官の受験難易度

高卒公務員警察官の受験難易度は、他の地方公務員と比べるとやや容易なレベルです。

【倍率】
警視庁(平成24年度)
男17.4倍、女子:4.9倍


他県の倍率は、管轄自治体のホームページの採用ページ内で、「最終結果」「試験結果」「実施状況」などのキーワードで掲載されています。 高卒公務員の場合は、『警察官III種(3類)』を参照して下さいね!

試験科目

【1次試験】
  1. 教養試験
  2. 作文試験
  3. 国語試験
  4. 第1次身体検査
  5. 第1次適性検査
【2次試験】
  1. 第2次身体検査
  2. 第2次適性検査
  3. 体力検査

試験日程

※実施日は各都道府県によってことなります。
警視庁や大阪府警は年3回実施しています。

おすすめ専門学校・予備校

高校生の進学先として人気の大原学園。CMでも有名ですね。
なぜおすすめかというと、とにかく大原は公務員試験に強いのです!
毎年たくさんの生徒が大原で公務員に合格しています。(実績はこちら
なりたい公務員の種類に合わせてコースが選べて地元の情報にも強いから、地方公務員を目指す人には特におすすめです!


高校生の現役合格を強力にサポートするシステムが整っているのが東京アカデミーです。
東京アカデミーでは、たくさんの高校生が公務員試験に現役合格しています。(実績はこちら
専門学校と違い予備校なので、随時入学できますし、学費が安いのもうれしいですね!

高卒地方公務員の仕事