国家公務員一般職の仕事 - 高卒でなれる公務員

高卒公務員 国家公務員一般職の仕事

仕事内容

国家公務員Ⅲ種の仕事の難易度・将来性・人気・社会性

国家公務員の仕事は、国の行政をつかさどる各省庁の付属機関に所属して国家を支えます。

高卒程度で受験できる国家公務員一般職は、各省庁の初級係員として主に実務を担当します。

職種は、行政事務の他に土木・農業・税務など11区分に分けられています。

一般職の行政区分は地方採用制度を取り入れている地域もあるので、地元で働くことも可能です。
平成24年から、国家公務員の採用方法が変わりました。
国家公務員III種は廃止され、国家公務員採用一般職試験からの採用になります。

国家公務員一般職への道のり

高校

国家公務員採用試験(一般職)
※1次、2次

採用候補者名簿登録

国家公務員一般職

受験資格

  • 受験年の4月1日で17歳以上21歳未満の者。

受験難易度

高卒公務員:国家公務員一般職の受験難易度

高卒公務員の国家公務員一般職の受験難易度は、かなり難しいです。

【合格率】
9.9倍 (平成24年度)
区分別:事務11.0倍、技術3.6倍

試験科目

【1次試験】
  1. 教養試験(全職種)
  2. 適正試験(行政事務、税務)
  3. 作文試験(行政事務、税務)
  4. 専門試験(電・情報、機械、土木、農業土木、林業)
【2次試験】
  1. 人物試験(全職種)
  2. 身体検査(税務)

試験日程

以下は平成22年度の試験日程です。

1次試験:9月5日
1次試験合格発表:10月7日
2次試験:10月14日~10月21日
最終合格発表:11月11日

最新の試験日程については、各省庁の採用ページを参照して下さい。

おすすめ専門学校・予備校

高校生の進学先として人気の大原学園。CMでも有名ですね。
なぜおすすめかというと、とにかく大原は公務員試験に強いのです!
毎年たくさんの生徒が大原で公務員に合格しています。(実績はこちら
なりたい公務員の種類に合わせてコースが選べて、国家公務員試験に特化したコースもたくさんあるのでおすすめです!


高校生の現役合格を強力にサポートするシステムが整っているのが東京アカデミーです。
東京アカデミーでは、たくさんの高校生が公務員試験に現役合格しています。(実績はこちら
専門学校と違い予備校なので、随時入学できますし、学費が安いのもうれしいですね!

高卒国家公務員の仕事