高卒公務員 皇宮護衛官 仕事

高卒公務員 皇宮護衛官の仕事

仕事内容

皇宮護衛官の仕事の難易度・将来性・人気・社会性

警視庁附属の皇宮警察本部で働く警察官が皇宮護衛官です。
皇宮護衛官の仕事は、皇族方のお住まいの警備と皇族の方々の護衛です。

天皇皇后両陛下の護衛を白バイやサイドカーで行っているのが皇宮護衛官です。 また、皇居を訪問する国賓や公賓を護衛するのも仕事のひとつです。

皇宮護衛官への道のり

高校

皇宮護衛官試験(1次,2次)

皇宮警察学校(10ヶ月)

皇宮護衛官


受験資格

  • 受験をする年の4月1日の時点における年齢が17歳以上23歳未満の者。

受験難易度

高卒公務員:皇宮護衛官の受験難易度

高卒公務員の皇宮護衛官の受験難易度は、採用人数が少ないのでかなりの高倍率です。難易度は、国家III種と同じくらいです。
採用に男女の区別はなく、成績上位者から採用されます。

【倍率】114.4倍(平成24年度)

試験科目

【1次試験】
  1. 教養試験
  2. 作文試験
【2次試験】
  1. 人物試験
  2. 身体検査
  3. 身体測定
  4. 体力検査

試験日程

以下は平成22年度の試験日程です。

1次試験:9月26日
1次合格発表:10月13日
2次試験:10月18~22日
最終合格発表:11月11日


おすすめ専門学校・予備校

高校生の進学先として人気の大原学園。CMでも有名ですね。
なぜおすすめかというと、とにかく大原は公務員試験に強いのです!
毎年たくさんの生徒が大原で公務員に合格しています。(実績はこちら
なりたい公務員の種類に合わせてコースが選べて、国家公務員試験に特化したコースもたくさんあるのでおすすめです!


高校生の現役合格を強力にサポートするシステムが整っているのが東京アカデミーです。
東京アカデミーでは、たくさんの高校生が公務員試験に現役合格しています。(実績はこちら
専門学校と違い予備校なので、随時入学できますし、学費が安いのもうれしいですね!

高卒国家公務員の仕事